• ホーム
  • 自覚症状が半年出ないトリコモナスは女性に感染者が多い性病

自覚症状が半年出ないトリコモナスは女性に感染者が多い性病

2020年01月03日

有名な性感染症のひとつにトリコモナスがあります。これはウイルスや細菌が原因ではなく、トリコモナス原虫という原虫が原因となって発症する病気です。性感染症といえば性行為が原因で感染することが多いですが、この病気は性交渉以外の感染経路でもうつってしまいます。たとえば下着やタオルの共用、銭湯やプールの利用などでも感染することがあるのです。

トリコモナスに感染すると男性の場合は尿道に感染します。尿道に感染すると尿道炎の症状があらわれますが、一般的には症状を感じないことが多いと言えるでしょう。主な症状は尿道から膿が分泌したり軽い排尿痛を覚えたりするというものがあります。自覚が半年ないというケースもあり、自覚症状が起こりづらい病気ですが、放置しておくと精嚢や前立腺に寄生し、それが原因で前立腺炎を起こしてしまうこともあるでしょう。ただし、男性の場合はまだ尿道だけの感染であれば排尿によって洗い流すことができる可能性が高いです。

女性の場合は膣や子宮の入り口、膀胱や尿道へ感染します。男性と違って泡状の悪臭が強いおりものが増加したり、外陰部や膣に痛みや強い痒みを覚えたりすることがあり、強い排尿痛がある場合もあるのです。男性と異なって自覚がないことは少なく、多くの場合は早い段階で異変を感じすることができます。

トリコモナスに感染した場合は、フラジールという治療薬を用いて治療を進めることができます。フラジールは、トリコモナス原虫を取り込みニトロソ化合物に変換してDNAのらせん構造を不安定にすることで抗菌作用を示すというものです。原虫のDNAを不安定化させて死滅させるため、非常に効果のある治療薬だと言うことができます。

どの医薬品にでも副作用があるようにフラジールにも副作用があり、主な症状には発疹や痒み、下痢や吐き気などがあるので、注意してください。また上腹部に痛みを感じたり便が黒くなったりするという症状も報告されています。もしも副作用が起こった場合は、ただちに薬の使用を中止し、医療機関で診察を受けるようにしてください。

トリコモナス原虫は女性に多い性感染症ですが、女性はとても強い症状があらわれるので早く治療するべきだと言えます。おりものに異常などがあった場合には、即座に病院を受診するようにしましょう。男性の場合は自覚症状があらわれないことが多いので、パートナーにうつさないためにも、些細な変化があったときや感染するかもしれない行為をしてしまったときには、医療機関を受診してください。

トリコモナスはフラジールによって治療することができます。フラジールはトリコモナスにとても効果がある治療薬なので、早く症状を抑えることが期待できるでしょう。早く治療を行わなければ長引いてしまったり、パートナーとうつし合いになってしまったりする可能性もあるので、トリコモナスに感染したかもしれないと感じたら、早期治療を行うようにしてください。

関連記事
かかると怖い!様々な性病の感染を防ぐ方法とは?

性感染症は苦しい思いをすることが多いですし、放置することによって重い病気を患ってしまう可能性があるので、怖いと思っている人は少なくありません。実際、性病は怖いものがほとんどなので、性感染症にかかってしまわないようにすることが大切です。性病にならないようにするためには、性病についての知識を得るとともに

2020年03月16日
免疫力が落ちるとすぐなってしまう女性を悩ますカンジダ

カンジダは女性を悩ませる病気のひとつだと言うことができます。これは性感染症のひとつですが、性行為以外にも感染を起こす、変わった性質をもつ病気だということができるでしょう。通常の性病の多くは、コンドームなしでセックスを行ったり、オーラルセックスやアナルセックスを行ったりしたことが原因で発症します。しか

2020年02月10日
一度服用するだけ!クラミジア治療にはジスロマックが有効!

クラミジアを治療するためには薬を使用しなければなりません。性感染症を治すための医薬品は数多く存在していますが、クラミジアに効果があるものであれば、ジスマロックがおすすめだと言えます。これはいくつかの性感染症を治すことができる医薬品として知られており、性病の治療ではよく用いられるものだと言うことができ

2019年10月07日
HIV・エイズとはどんな病気?簡単にうつるの?

HIVやエイズはとても怖いものとして認識されていることが多いですが、病気の実態を正確に理解することができている人は少ないと言えます。HIVはヒト免疫不全ウイルスのことであり、エイズは後天性免疫不全症候群のことを指しており、これらは同一のものではありませんが、非常に密接なつながりがあります。ヒト免疫不

2019年12月07日
性器ヘルペスの治療薬の代名詞バルトレックス

性感染症のひとつであるヘルペスに感染してしまうと、特に女性の場合は強い痛みを生じることが多いと言えます。また再発しやすいという特徴もあるので、もし感染してしまったかもしれないという場合は、早急に検査を行い、陽性反応が出た場合はすぐに治療を始めるようにしなければならないでしょう。ヘルペスは性交渉だけが

2019年11月11日
予防対策としてクラミジアに感染する原因を知ろう!

クラミジアにならないように予防したいと考えるのであれば、まずは感染してしまう原因を知ることが大切です。性病はたくさん存在していますが、すべてが同じ感染経路で移るというわけではありません。正しく予防するためには、正確な知識を持っておくことが大切だと言えるでしょう。クラミジアは基本的に性行為によって感染

2019年10月13日
妊婦には使えないがクラミジア治療にはクラビットが使用される事もある

クラミジアの治療に用いられる医薬品は、ひとつの種類だけではありません。クラビットというニューキノロン系の治療薬が用いられることもあります。ただし、この医薬品は妊娠している人や妊娠している可能性がある人は服用することができません。しかしながら、それ以外の、使用しても平気な人であれば、服用することで高い

2019年10月09日
男女別クラミジアの進展順路

クラミジアについて知っておくべきことのひとつには、症状が進行する進展順路があります。性感染症は初期症状だけでなく、それが進展することによって他の症状を引き起こすので、どういった進展順路であるか知っておくことができれば、異変に気づいたときに、今どの段階であるか知ることができるのです。初期症状だと気づく

2019年10月05日